FC2ブログ

【ファイル6  TAくん 小3】


彼も現在小3ながら、一番最初の頃からいた男の子です。


同じ学年で、同じ期間一緒にやってきたYUちゃんと、ほぼ一緒に歩みを進めて今日にいたっています。

普段は、にこにこしながらYUちゃんと一緒に走り回る姿が、よく見受けられます。

(でも、主導権を握っているのは、なんかいつもYUちゃんのような???大丈夫か、TAくん!?(笑))


ここまでのファイルでも紹介したように、

覚えが早い子、

ゆっくりな子、

一人ひとり進み方はまったく違うんですが、


彼は、メンバーの中でも最も苦労している子の一人です。


彼も、太鼓が曲とかみ合うようになるまでには、長い時間を要しました。


さらに。


女の子の場合、一度打ち方や動作のコツが呑み込めると、

あまり考えなくても感覚的に応用を利かせる事が出来るようで、

それで一気に上達していくみたいなんですね。

今④のNAちゃん、⑤のYUちゃんは正にそんな状態で、急速に成長していってる真っ最中。


ところが男の子の場合。

(もちろん、すべての男の子がそうという訳ではありません。覚えがとんでもなく早い子もいます。傾向として、という話です。)


例えば、Aパターン・Bパターンの二通りの打ち方を覚えたとしますよね。

じゃあそれを組み合わせて、A・A・B・Aの順番で続けて打ってみよう!というと…

Bに入るところで、あれ?あれ?あれ?…と、とたんに混乱してしまったりする。


なので、これを打てるようになるためには、A→B→Aを『つなぐ』という作業を、ひと手間加えないといけなかったりするんです。


これが男と女の脳ミソのつくりの違いなのか、


オートマな女の子に対し、

常にマニュアル作業を強いられる男の子。


そりゃー一曲覚えるの大変だわさ(^_^;)。


TAくんの太鼓練習も今のところ、このマニュアル作業との戦いでして、


基本の打ち方だけを練習させると、できる。それが曲の中で別のパターンが入ると、打ち方は合ってても形がどっかに行ってしまう。で、形に注意を払うと、今度は手順がとんでしまう。

これはなかなか、手強いパズルでっせ(笑)。


今年、中学入学と同時にチームを離れた男の子が二人いるんですが、

(一人はTAくんの従兄)

やはりそんなカンジで長らく苦労してましてね。曲をなかなか覚えられず、本当に大変だったです。

彼らがようやく楽に演奏をこなせるようになったのは、5年生になって以降でした。


この二人が太鼓を始めたのは、今のTAくんと同じ3年生の時。思えば当時は、今に比べればずっと簡単な事しかやってなかったと思うんですよね。

現在の3年生にやらせている事の難易度を考えると、壁に当たらない方がおかしいかも知れません。


それでも、今までより難しい曲を打てるのは、とても嬉しいみたい(*^ ^)

去年の秋、YUちゃんと一緒に大チーム曲デビューしたときは、YUちゃん同様とても生き生きと太鼓を打っていましたし、

先日のむつざわ観光まつりで曲打ちのメンバー決めをした時も、自ら手をあげ立候補!


いいことだニコニコ


彼がどこまでできるようになるのか。

ぶっちゃけ、今は未知数。


でも2年生の間にいっぱい鍛えたから、絶対地力は付いてるはず。

後は!!


脳ミソパズル次第か!?


スポンサーサイト




昨日、YUちゃんの記事の下書きをしながら色々と思い返していたんですが。


うちの代表が、和太鼓にハマり、好きが高じて子供たちに教え始め、手伝ってくれと言われたのが4年ほど前だったと思います。

(ちなみに代表はうちのダンナさんのいとこです)


私たちに教えるノウハウなどほとんどありませんでした。


私自身、大学時代にほんの少しかじった以外は、チーム立ち上げの2年ほど前に、町や地区の祭りにかり出され、当時の中学生たちに交じって打ち方の初歩の初j歩を教わった程度だったんですね。

教え始めると同時に、私もそこから色々な事を覚えていったんです。だから実のところ、もっとも初期から和太鼓をやっているうちの息子と私の和太鼓歴は、ほとんど変わらないんです。


その、ホントにスタートした頃。

かき集められた地元の子供たちは、

『和太鼓をやりに』来ていたわけではなく、

『友達と遊びに』来たついでに、和太鼓さわりに来た、程度の意識しかなかったと思います。


しかも、当時は大チーム小チームの区分けもまだなく、

小4から幼稚園年中までの10数人の、しかも輪をかけて元気な子供たちがいっぺんに集まって、収集なんかつくわけありません。


それを、『和太鼓を教わりに来る場所』にするまでは、試行錯誤の連続。

和太鼓の打ち方はもとより、過去の自分自身の舞台やら音楽やらの知識と経験をフル回転し、

どーやったら子供たちに解りやすいか、いろんな事を試しましたね。


現在、火曜の練習はほぼ基礎練習メニューも決まっています。

レパートリーも増えました。

私も、曲打ちの振り付けをいくつか作りました。


4年とちょっと。

この年月、子供たちはものすごい成長をとげていきますが、

大人的な尺度ではたったの4年。


偉くなったもんだねアタシ( ̄▽ ̄*)。   (←コラパンチ!



相変わらず騒がしい子供たちですが(笑)、

ワイワイしてる中私が話し始めると、ちゃんと子供たちの中から

「静かに!!」とか

「話聞け!!」という声が上がります。


嬉しい事です。



さてさて☆ここからのメンバーズファイルは、4月に大チームに昇格した3人の3年生を、順に紹介していこうと思います。

【ファイル5  YUちゃん 小3】


そもそも、うちの和太鼓チームの子供たちというのは、

良くも悪くも天真爛漫で、子供らしい子供たちがそろってるんですが、

その”天真爛漫”の代名詞と言っていいのが、YUちゃん。


とにかく元気!明るい!

彼女のスタートも幼稚園年中くらいだったかな?とすると、今年で5年目突入ですかね。長いですね。

元気印の彼女の基本動作は、


『走る』。

『歩く』じゃないです(笑)。


ゲームで言うと、常にBダッシュ状態です(爆)。


練習中でもイベント会場でも、なんか気が付くと走り回ってる。

エネルギーが有り余ってるんですね(^_^;)。



そんなYUちゃん、

好奇心旺盛で、やりたい事は何でもチャレンジする子です。


が。


和太鼓に関しては、上達までにはかなり時間が掛かったクチです。

と言うのも。

この有り余るエネルギーが一方向は向かないんですね。


練習中気になる事があると、何でも気になって意識が拡散していってしまう。

(簡単に言っちゃうと集中力ナシ(笑))



おかげさまで、私に怒られ率が最も高いのは、恐らくYUちゃんではないかと思うのです( ̄∀ ̄)。


それもハンパじゃないです。カミナリ雷です。



彼女に限らず私が雷を落とすのは、その参加態度に関する事がほぼ100パーセントです。

話を聞いてない、練習中にも関わらず違う事をやっている、理由なく勝手に場を離れる。


その結果、こちらが指示した事が出来ない。


こういう事に対して、学年がどんなに小さくとも、容赦はしません。オニです。


YUちゃん、それで何度泣いたことか。

(そんでまた、↑その効力が長続きしないところがミソなんだな(;^_^A)


でね。


追い追い紹介しますが、うちの子供たち、このYUちゃんタイプの子が一人二人じゃないんですよ(爆)。

正に、類は友を呼ぶ(泣)。



そんな彼女も、2年生の途中からようやく難易度の高い曲を表舞台で打たせることが出来ましてね。

とても嬉しそうでした。

とにかく、彼女は本番に大変強い。


特にお祭りの時などは、その雰囲気で気持ちが入るようで、

初めて大チームの子と一緒に共演した時は、120パーセントの素晴らしい出来栄えでした。



以来、大チームの演奏曲をサクサクと覚えていってます。


これから、どんどん出番が増えるよ( ̄▽+ ̄*)。



(ただ『初陣』はまだ難しいようで、この間は

「ぜんぜんわかんなーい!!」と叫んでいた(笑)。)



当面の課題は、ちょっと打ち方にクセがあるので、それを直していくことかな。


鍛えますよ~ニコニコ

昨日の午後は、

そんな訳で倒れておりました(+_+)。

暑い時期になると、仕事中にピキピキと痛みだすんですねー。
私の仕事は約5時間ほぼ歩きっぱなしなので、店内エアコン効いてても、今の時期から大量の汗をかきます。
…水分補給以上に、塩分補給が追いつかないようで、特に「なんか今日体が重いな~」なんて思いながらスタートした日は、よくやられてしまいます。

昨日は忙しかった…
にしても、2週連続はなぁ(-.-;)

背中(特に背骨脇)が、なんだかすごく凝っているので、そのせいもあるみたい。

そんな訳で、更新コメ返ペタ返が、ちょい滞りましたm(__)m


あ。今日は元気なので( ^ー゜)b

お邪魔しに行きます♪
晩御飯食べたらね。


しかし、この凝りをなんとかしたい……

【ファイル4  NAちゃん 小2】


小チームご紹介のトリを飾ります。

前出の女の子(メンバーズファイル②・③参照)たちと同様、先に和太鼓をやっていたお兄ちゃんの後を追ってやりはじめた女の子、NAちゃん。

彼女も長いです。確か年中さんの時から…なので、もう3年目?


②③で紹介したRNちゃんやHSちゃんとは対照的に、

NAちゃんは、非常に苦労してここまで来たタイプです。


もともとマイペースで、動作もおっとり。

決して器用ではない故、やはり多くの事を同時にやるのが難しく、

「ここで腕をこっちにまっすぐ伸ばすんだよ」と言うと、

腕を伸ばす事だけに意識がいってしまい、曲のテンポに合わせることが出来ない。

長らくそういう状態が続きました。

私も、長期戦になることは覚悟していました。


それが、

小学校に上がる頃だったかな。

ついに、曲とかみ合うようになってきて、

嬉しくてねー。NAちゃんママに何度も言っちゃったもん。「NAちゃん上手くなったよー!来たよー!」って(笑)。


しかし実はね( ̄∇ ̄☆)。

ここからが苦難の始まりでしてね。

不正確だった打ち手の順序などを、徹底して直しましてね。


実はとても頑固な一面のあるNAちゃんにとって、自分のやっていることをあれこれ直されるってのは、とてもしんどい事だったと思うんですよ。

時に、練習中泣き出す事もありまして。


そんな彼女、

昨年末、エアポケットに落ちました(爆)。

「太鼓行かない…」って。


練習で特別何かあったわけではないんですよ。ただ本人的には何か思うところあったらしく、

ママによれば、「あたし、手が伸びないから…」とつぶやいてたそうなんですね。

「手を伸ばせ~」は、形の決め所で耳にタコができるくらい言っていること。でも、全然そんなことなかったんだけどね。むしろNAちゃんの取る形はいつも非常にキレイ。


ま、

3週ほど休んで何事もなかったように復帰したんですが(笑)。

彼女に何があったのか。


謎です。( ̄ー ̄;


むつざわ観光まつりの記事に、”小チームが良い!!”と書きましたが、

ビデオチェックした中でも、キレイな形で、しっかりと曲に乗って太鼓を打つNAちゃんの姿には、ひと際目を引かれました。


ゆっくりながら、着実に歩みを進めている彼女なのです。


   ○●○●○●○●○●


改めまして!

ここまで小チーム4名を紹介してきましたが、

いろいろ思い出しながら書いてみると、私自身再発見する事が多いですね~。子供って、こんな道程をたどって成長していくんだなぁ、と今更ながらに思います。

次からは3年生以上、大チームの子供たちになります♪お楽しみに♪


最後に、ファイル①TKくんについての追記!!


回路が…    (←意味は、ファイル①参照)

つながりかけているっ( ̄▽+ ̄*)

ゆっくりな曲なら、ちゃんと手数が出るようになってきた!!

観光まつりのとき、用意していた曲を、CDのトラブルで急遽差し替えましてね。

ホントは、そっちをやらせてあげたかった!練習の時、すごく上手に出来てたんですよー!

さらに早いテンポの曲のときは、手数を減らしてまわりに合わせようとするなど、自分なりに考えてやろうとしています。


…来るのか!?ビッグウェーブ(笑)!!

いっぱい教えちゃうぞ!!



昨日のうちにアップしようと思ってたのにσ( ̄▽ ̄;)

寝てしまった(笑)


改めまして、番外編でございます。

本当に忙しい天気でしたねぇ。


降る、止む、降る、止むの繰り返しに、雷のオマケ付き。出演者の私たちも開催本部も、空模様に翻弄されまくった1日でしたな(;^_^A。


そんな中、見よ!この人出!!

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00017.jpg


9時からスタートで、9時半過ぎにはもう1回強い雨が降っていましたので、


現地に赴くまで「人、いるの?」と思ってたんですが、


ちゃんといました(笑)。

雨の隙間を縫うようにステージイベントが続いていきましたが、

こちらのバンドの時は、ほぼ最初から最後まで雨に打たれて演奏ガーン
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00018.jpg

周りで傘を差してはいましたが、

キーボードやエレキギターはショートしないだろうかと(;^_^A
(太鼓も濡れるのはまずいけど、こっちの方がずっとやばいのでは!?)
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00013.jpg
みなさん大変でした。


そうそうビックリマーク

発動機ですが!
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00010.jpg
実際に動かしているたくさんのレトロな発動機。
主催はこちら↓
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00012.jpg
"石油發動機保存会"


愛好会じゃなかった。
(↑宣伝チラシ、かなりアバウト…ま、当たらずとも遠からず)


実際に使われていた初期のエンジンなんだそうです。
こういうのって、やっぱり男心をくすぐるんでしょうかね(笑)。


ちなみに、"オペレーション体験"の正体は、ユンボでしたf^_^;。


このユンボ大活躍してまして。

体験コーナーではなく、

舗装されてない空き地の駐車スペースで、
ぬかるんだ泥にタイヤがスリップして脱出不能になった車を、次々救出してました(笑)。

おかげで体験コーナーは…

ほぼ空だったような(爆)。

まつりの仕上げは、
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00009.jpg
よさこいで!!


これだけ雨にやられながら、
とうとう最後まで押し切っちゃった( ̄▽ ̄;)


睦沢観光協会、恐るべし(笑)!!

11時頃、私が駐車場から会場へ歩いて向かっている、正にその時…


雨雨が、

バケツひっくり返したみたいにショック!

膝から下、靴の中までびちょびちょショック!


何も、
そのタイミングで降らんでも(T▽T)
最もひどい降りの時に、屋根の下にいられなかった(泣)…


でもね、少し待つと止むんだこれが( ̄▽ ̄;)

おかげさまで!!
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00015.jpg
無事出番を終えました~~音符

いやー、順番が回ってきた時、薄日が差しそうな感じの止み間でしてねニコニコ←日頃行いがいいから♪

ただ、3曲目途中からパラ・パラとまた…←やっぱり微妙に良くない行いがあるらしい汗


予定より1曲減らして、ラストは『初陣~勝見城』!


今日はビックリマーク

ゲストで日本太鼓の丸さんが一緒に!!
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00016.jpg
雨が本降りになる前に演奏し切らなければ、という意識が働いてか、

今日の『初陣』、

超ハイスピード(≧▽≦)笑

丸さん、ありがとうございましたm(__)m。


しかし、毎度の事ながら、みんな本番強し!!

人数の減った曲打ちの調整が、ほとんど出来ないまま挑んだ本日、

内心、かなり不安だったんですが(;^_^A

子供ながら伊達に場数踏んでないね、君達にひひグッド!


今日の写真↑はどちらも大チームの方ですが、

今ビデオチェックした所、

小チームがすごく良いグーグー!!

ちょっと感動モノですよ、みなさん!!
ビデオから写真切り出したかったんだけど、今回舞台スペースの関係で太鼓を横一列にしか置けなかったため、いいカットが撮れなかったのよ~~あせるゴメンよ~~


さてさてラブラブ

先日紹介した宣伝チラシの内容が謎だらけだった観光まつりですが(爆)、

それも含めた番外編も、アップしようと思います( ^ー゜)b

では後ほど!

おはようございます。


…どーなのよこの天気…


一応、むつざわ観光まつりは本日、予定通りの開催でございます(*゚ー゚)v。


でも、雲は分厚い。
雨降ってないのが不思議なくらいです。


私たちが演奏できるかどうかは、予定時間(13時)の天候状況次第ということで、

現地にて待機。

非常に宙ぶらりんで困るのさ(;-_-+


も、いっそ降るなら降ってくれ(笑)!!


晴れるならちゃんと晴れて…。
(↑ちゃんと??)



さ。


支度するです(((;^ ^)。

息抜きの方法
ブログネタ:息抜きの方法
参加中



息抜き…




そうですねぇ。




基本、人前に出てるとき以外は、ほぼすべて脱力モードな私なんですが(爆)。

だから取り立てて「息抜きしよう」と思ってやってる事って、そんなにないんですけどね。

今は割と体力勝負な生活をしているので、体の疲れ具合次第で、




コーヒー一杯飲んだり、

甘いもの食べたり、

ぼけーっとテレビ見たり、

ごろ寝したり。




ってな具合です。







しかし!




中でも!!


最大級の息抜きは!!!


音譜東・京・ディ・ズ・ニ・ー・リ・ゾー・ト!!

これしかありません!!




その中でも超最大級なのが、


宿泊東京ディズニーリゾート三昧!!

これ以上のリフレッシュはございませんっっ!!!




毎年夏休みに宿泊で行くんですが、年パスを持ってない分、(←家族4人分は買えん)

ここぞとばかりにやりたい事を詰め込み、




気合を入れて!


息抜きするわけです( ̄▽ ̄*)。(←何じゃそりゃ)




去年は初めてアンバサダーに泊まりましてね~連泊で3DAY:*:・( ̄∀ ̄)・:*:。奮発しました。ワタシ幸せでした。



だってさ、

アメニティグッズはこんなだしさニコニコ

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00030.jpg

ベッドカバーはこれだしさにひひ

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00016.jpg

2日目部屋清掃をお願いしてシーに出かけ、戻ってみたら未使用のタオルでこんなの出来上がってるしさラブラブ!

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00018.jpg
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00017.jpg



どーよ!?(笑)




パークで遊ぶ時も、全開です(ペース配分は考えるけれども)。

ミキミニがいりゃー手を振るし、ダンスがあれば踊るし、叫ぶし笑うし、




私と一緒にパークをまわると、

ウルサいよ~(笑)。

息抜きできないよ~(爆)。




そうしてヘロヘロになるまで息抜きするわけですね。(←おい)

有機野菜の宅配セット(らでぃっしゅぼーや)に入ってた、

いちごパックの底にあったクッション材が、
こんなやつ。
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00008.jpg
ドキドキハートドキドキ


ちょっとだけ、

テンション上がりました(笑)。

飼ってみたい動物ベスト3 ブログネタ:飼ってみたい動物ベスト3 参加中


…うちのことです。


にゃんこたちにゃーのことはよくここでも書いてますが、

実はわんこわんわんもいます。


さらにさかのぼると、

うさぎ(うちのじーさん(故人)の衝動買い)。

うずら(うちのじーさんの思いつき。…卵が食べたかったから??)。

キジのひよこ(うちのじーさんがどこからか持ち帰ってきた)。

…( ̄▽ ̄;)

お茶目な人でした。


私がヨメに来る前、ヤギがいたこともあったそうで…


そうそう!!10年ほど前。
子だぬきを保護していたことがありまして。

近所の空き家で火事があり、その焼けあとの近くに巣があり(道路に隣接した場所だったんですよ?びっくり)、4匹の子だぬきが出てきました。母親は驚いて逃げてしまったんですね。成長するまで、うちにいました。うちのお兄(当時2歳)と戯れてる写真が残ってますよ。

さらに、
玄関前に毎年ツバメが巣を作ったり、

家周辺の田んぼに白さぎやカモが飛来したり、

すぐ近くにダチョウを飼育してるお宅があったり(実話)。

パラダ~イス( ̄▽+ ̄*)。


お腹いっぱいになりそうなほど動物に囲まれていても(爆)!!
まだまだあります。飼いたい動物。

では、3位からいってみよー!!

【第3位】 サーバルキャット

…わかります?チーターをひとまわり小さくしたカンジの。

いや、別にチーターでもいい。懐いてくれるなら。
要は、でっかいネコ科の動物が飼ってみたい!
サーバルやチーターが、
のどを鳴らして膝元にスリスリラブラブ


きゃーо(ж>▽<)y ☆一度でいいからやってみたいっ!!


【第2位】 フクロウ


ダンナとよく話すんですが、


猛禽類の鳥っていいよねって。

肩に乗せて散歩したい(笑)。


あの顔、あの姿、あの動き。一日ボケーっと眺めてても飽きなさそう。



そして堂々の、


【第1位】 ももんが


:*:・( ̄∀ ̄)・:*:かわいい…


家の中を、

シュンシュン飛ばしてみたいですっ(爆)!!それにつきます!!



【番外編】


うちの娘が2年か3年の4月、学校教室前に、一人ひとりが書いた自己PRが掲示されていたんですが、その中に、このネタとまったく同じ『飼ってみたい動物ベスト3』という項目がありまして。


娘の記述を見ると、

1位と3位はハムスターとかうさぎとか、割と普通な事が書いてあったんですが、


堂々2位にランクインしたのが、


かわうそ。


∑( ̄▽ ̄;


お嬢……

いや、かわいいよ。かわうそ。確かにかわいいけど…

一体どっから出た!?



読んで爆笑したのは、言うまでもありません。

二日あきましたが、次いってみよう!


あ、そうそう。記事タイトルに副題をつけました。後ほど、前出のTKくん・RNちゃんの方も更新しますのでチェックしてね(^-^)/


【ファイル3  HSちゃん 小1】


RNちゃんと同じく、小1の女の子です。



中学2年になる彼女のお兄ちゃんも、小学校卒業まで和太鼓をやっていました。

正式に始める前、まだホントに小さいころから、ママに連れられて集会所へ顔を出しては楽しそうに太鼓に触れていました。



お兄ちゃんもカンのいい子でしたが、

HSちゃんも非常に呑み込みの早い子です。


始めた頃、もう少し慣れてきたらここまで教えてみんベーか、と思っていたことが、気付くともうできていたり。

打ち手の右手・左手の順番を間違えて覚えていたところを指摘すると、1~2回の練習のうちにもう直っていたり。


あまり根詰めて何かを教えた記憶は、ナイ(笑)。


ワタシ楽ちん( ̄∇ ̄+)。


実は2月の発表会練習の時期、

風邪が長引いてしまい、なかなか練習に来ることができなかったんですね。

もともと細い体が、さらに細くなってしまって。


それでも予定通りの曲を、立派に演奏し、出番をつとめあげました。お見事!



小さいときのHSちゃんは、

ママに甘えてピッタリくっつき、離れない子だったんですが、


たくましくなるもんですねぇ(*^o^*)。


最近では、練習日にはおじいちゃんと一緒に一番に集会所に来て、太鼓の準備を一生懸命手伝ってくれています。


彼女はどちらかというと、あまり欲のないタイプ。

でもRNちゃんがいる事は、良い刺激になってるみたい。


二人がこの先どんなふうに育っていくのか、


とても楽しみです。

今日仕事中から頭痛になってしまいιι(+_+)

帰ってから横になっていると…

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00013.jpg
枕元に。

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00012.jpg
足元に。


かなりシアワセです。

自己紹介欄でも告知させていただきましたが、


出演いたしますニコニコ
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090519_222112.jpg
私たちの出番詳細はプロフの方を見ていただくとして、

当日のイベントは、

うちを含めた町内の和太鼓団体、ダンス、よさこい、バンド演奏などの他、

フリマ、

10メートルの太巻き寿司作り、

水上ボート、

消防団によるカラー放水、

御神輿も出ます。


さらに、

発動機実演(チラシに"発動機愛好会"って。そんな愛好会があったとは!?初耳f^_^;)、


謎なのが、

オペレーション体験。





何の???

どこにも書いてない!!


知りたい人は24日、会場へゴー(爆)!!


この、
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00001.jpg
締太鼓の下が、
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00007.jpg
いたくお気に入りで。
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00002.jpg
にゃラブラブにゃー


昨日に引き続き、和太鼓の子供たちをご紹介!!お次はこちら☆



【ファイル2  RNちゃん 小1】


続いては女の子です。


小学校1年生ながら、すでに和太鼓歴2年。


というのも、彼女は3人兄弟の末っ子で、上二人も和太鼓をやっています(いずれ紹介します)。物心ついたときから練習所に出入りしていたので、始めたのは必然と言えます。



スタートの年齢も低かったので、まねしてやってみてね~から始まり、


気付いたら年中さんの秋ごろ(つまり一昨年)には曲に合わせてほぼ形を付けられるようになっていたので、

私はRNちゃんに大した事を教えた記憶がありません。

気がついたらこーなってた(笑)。



ママ曰く、「三人目にして初めて当たり」だそうで(爆)、…いや、上二人も決してハズレではないと思うんだけれども(笑)。



いつも飄々と練習をこなす彼女ですが、


芯の強い、相当な負けず嫌い。


教えることがうまくできなかったりすると、悔しさのあまり泣き出してしまいます。



発表会前の2~3ヶ月間も、しんどかったと思いますね。


2月の大舞台に向け、全体の形を揃えるために、私の方が要求をランクアップさせ、

相当細かいチェックを入れたからなんですが、


今にも泣き出しそうな顔で、必死で食らいついてましたよ。



そんな大きな山を一つ越え、

その小さな体にたくさんのことを吸収していくRNちゃん。



数年後、うちの屋台骨を支える女の子です。

間違いありません。

さて☆事あるごとにネタにしている和太鼓のお話ですが…


そのメンバーの子供たち。どんな子がいるのか、ちょっとずつ紹介してみちゃおっかなーと思います(o^-')b。


では、年齢の低いほうから、順番に。



【ファイル1 TKくん 幼稚園年長】


我がチーム最年少の男の子です。


いやー、可愛くてね(爆)。色白で、女の子みたいなお顔で。

…いきなりそんな話からかいっ!!と突っ込まれそうですが、


だって可愛いんだもん。しょーがないじゃん( ̄_ ̄ ) (←開き直り)



スタートは去年の夏、お祭りシーズンから。和太鼓歴9ヶ月ってとこでしょうか。

祭りの雰囲気も、出し物を見るのも大好きで、去年の地元神社の祭礼イベントでゲストに来ていた演歌歌手のステージを、終演(夜9時過ぎ)まで見て行きましたな(笑)。出番を終えた他の上級生たち、みーんな帰っちゃったんだけどねぇ(^_^;)。


先日の記事で、『回路待ち』をしていると言ったのは、彼のこと。

今のところ、TKくんの練習タイムは、太鼓に親しみ、楽しむことが主眼です。


とは言うものの、


実は、彼は自覚があってね。

自分が、他のお兄ちゃんやお姉ちゃんたちのようには、できていないって事を。

(ま、だから落ち込むとか、そんな様子は別に見られないんですが。)


だからホントは、一刻も早くみんなと同じようにできるようになって欲しいと願いつつ、


今は私も、じっと我慢の子(笑)。


過去、低年齢のうちから教えてきた子たちもみんなそうでしたが、

こちらが教えることを受け入れるだけの容量が、脳ミソの中に出来上がる時が、必ず来るんですね。その子によって早い・遅いはありますが、

そこからが本当のスタート。

結果的に、その方が本人の負担も少なくて済みます。容量が出来上がらないうちにトゥーマッチな事をやらせようとしても、太鼓がキライになっちゃう。

大人だって難しすぎると感じたら、モチベーションは下がってヘタレますしね。



ま。その『スタート』を切ったら、学年が低かろうが容赦はなくなりますから(笑)、


今のうちだよ。TKくん( ̄▽+ ̄*)。    ←何がだよ



最初に書いたように、とても可愛らしい顔立ちの彼なんですが、

やることはなかなかにヤンチャで、


発表会の時は控室で、高学年のお兄ちゃん達にちょっかいを出しまくり、反撃をくらってましたな。それでも物怖じすることなどまったく無く、


くっついたり。


舐めたり(爆)。


してましたっけ。



ある練習日、

集会所で私がオーディオの準備をしてるとき、


ぺタラブラブ   …っと、

おもむろに、私のほっぺにほっぺをくっつけてこられました。


…おばちゃん、倒れるかと思ったわ(爆)。

ほんとに可愛いです。


2階の部屋にどーんDASH!と陣取っているみーちゃんは、

『姉さん』と言うよりも、


『姐さん』(笑)
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090516_154311.jpg

見よ!

この、シッポ!!
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00009.jpg
チャームポイントですのラブラブ


ご立派にゃー

今日買ったもの、とりあえず教えて
ブログネタ:今日買ったもの、とりあえず教えて
参加中


…息子の誕生日プレゼントを買うのを、延ばし延ばしにしておりまして。


あ。ちなみに誕生日2月なんですが(爆)。


あっ、おっせーよ!!という突っ込みがあちこちから聞こえる(笑)。


と言うのもですね、

ちょうどその頃エレクトーンの発表会を控えていた彼が、あまりにも練習をしなさすぎてむかっ先生に怒られまくったタイミングと見事重なり、
発表会を乗り切るまではプレゼントは保留、と言い渡したわけ。


で、発表会終わったの3月なんですが(爆)。


あっ、やっぱりおっせーよ!!!!って声があちこちからっ(笑)。


そしてついに買っちゃったのが、こいつだっ!!

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00013.jpg
太鼓の達人Wii~~~!!

さっきまで楽しそーにやってましたねぇ。

最初に買ったのはPS2版で、彼が小1~2の頃。


はじめは、うまくできないとビービー泣いてたんですが、
ある時期からメキメキ上達し、
いつしかレベル『おに』(『むずかしい』のさらに上)の、☆が9個か10個の超難曲を、初見で一発クリアするように。

混み合ってるゲーセンでたたいてると、人だかりができますニコニコ。面白いよ。



そんな彼、

先日友達と一緒に、マイばち持参(←もちろん本物ね)で行ったゲーセンで、アーケード版に約5,000円をつぎ込みまして爆弾

揚げ句、翌日「肩がイテぇ」と、呻いていましたな。


当たり前だ。ばかものめ。

月曜GOSPEL、火曜は和太鼓。

太鼓の方は、集会所の都合での練習休み&GWが入ったために、

何と私、4月26日の大多喜以来σ( ̄▽ ̄;)。


やっと平常運転、って感じです。


先週も練習はあったんですが、さすがに連休中で数人しか集まらなかったみたい(;^_^A。


なので!

久々、
大・小チームともに基礎からガッツリグー


暑かったので大汗あせるあせる
もう水分補給無しでは倒れる季節になりました。


さてさて音符

前にどっかに書いたかも知れませんが、
うちのチームの子供たちは上は中1から下は幼稚園まで、年齢層が幅広い。


時々、まだ2~3才のお子さんが見学に来る事があります。練習中、太鼓を好きなように気が済むまでたたいてもらっています。いつでも来たい時に来て下さい、といって自由に出入りしてもらっています。


実際に表舞台に出すことを前提に教え始めるのは…

どんなに早くても幼稚園年中さんくらいからですかね。


芸事は何でもそうだと思うんですが、

覚えるスピードは本当に個人差が激しく、

年中の時点で達者に叩けてしまう子もいれば、

基本をマスターするまでに長い時間を要する子もいます。


和太鼓はその「音」に加え、見せる「型」の要素があるので、
手・足・同時にいっぺんにいろんな事をやってるんですね。
つまり、それだけあちこちに同時に神経を使わなければいけないわけです。


一度動きのコツやパターンを飲み込んでしまえば、自然に体がついて来るんですが。

この"同時に"というのを、

掴むまでに、時間がかかる子はかかるんですねーあせる


特に年齢の低い子の場合は、これだけ練習したから必ず出来るようになる、ってもんでもなく、

とにかく、そのコツを掴まない事には、先に進めない。って所があります。


面白いのは、


ある時急激に出来るようになる事があるんですよね。徐々に、ではなく。


「おっ!アタマの線が繋がった!」って(笑)。

本当に、脳内で何かしらの回路が出来上がるんだと思うんですよ。

いつも、それがキターと感じたら、一気に畳み掛けるようにいろんな事を教えていきます。


今、この"回路待ち"をしている男の子(幼稚園児)が一人いまして。


見てると、やっぱり"同時に"が出来ないんですね。型を取るだけ、太鼓を打つだけだとある程度はいけるんだけど、って所。


とにかくその時が来るまでは、出来た事を褒めて褒めて褒めまくり、自由にやってもらいつつ、

「まだかな~?」とタイミングを見計らっている私です( ̄▽ ̄)v


大チームの練習は、丸さんコーチで『初陣』をガッツリ×100!!
(丸さん、この日初めて見るスーツ姿で登場!!新鮮でした(笑))


久しぶりに叩いた私も筋肉痛(爆)


小4以上の子はみんな部活が始まってるので、
暑い中体力的には大変ですが、


まずは24日の出番に向けて!

頑張りましょー!

おーーグー!!

ライブ後初の、レッスンでした音符


当面は、

7月のメンバーさん結婚式ゴスペルラブラブ

そして、

9月の「GOSPEL NIGHT 2009」を目指します。


ゴスペルナイトは年一回、関東甲信越のヤマハゴスペルクラスが一同に会して行われるイベントで、

今年は東京国際フォーラムです。


昨日はそこで歌う曲の音取りを。
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090512_091104.jpg
"I Adore You"

ジーザスへの敬愛を歌った、シンプルかつ美しい曲です。


これを含め計3曲、9月までにマスターしていきます音符がんばるぞグー


そうそう!久々にレッスンご見学の方が!

帰りに申し込みをしていきました~~パチパチパチ…キラキラ

仲間が増えます(⌒∇⌒)!


まだまだ、当分の間、充実のゴスペルクラスですチョキ

お母さん。


もう天国にいるって言うのに、改めてこんな事書くと、照れちゃうな。


あなたが向こうへ旅立ったのは、ちょうど5年前の母の日でした。


今思えば、あなたは多趣味な人だった。
興味があれば、何でもチャレンジしてたね。


私が子供の頃は、茶道や和服の着付けを。


登山が好きな友人一家と、北・中央・南アルプス登山したり。


スキーを初めてやったのは、私が中学生の時だったよね。


そして、私が結婚して家を出、
年金がもらえるようになってからと言うもの、

コーラス。
社交ダンス。
友達や、お父さんと、旅行三昧。

ああ、長野オリンピックの開会式、見たって言ってたっけ。


夏休みや連休に遊びに行こうと電話しても、
「その日お母さん旅行でいないよ」
って返事しか、返ってきやしない(笑)。


お姉ちゃんと二人で、家にいる方が珍しい、本当にいつなら会えるんだよ?って、ぼやいてたっけ。


そんな時だった。


骨髄性異形成症候群


という、耳慣れない病気の診断が下りたのは。


「お母さん変な病気になっちゃったのよ」
あなたはそう言って、笑ってた。

定期的な通院が必要だったものの、生活は変わりなかった。
「病気だから色々あきらめちゃうのはつまらないから」
そう言っていた。


ただ、この病気は白血病に移行する可能性があるんだと聞かされた。


そしてそれは現実となった。


しかし、
抗がん剤治療を終えて退院した後も、
やっぱりあなたはちっとも家におらず、

お姉と私は、「全くあの人は」と、やっぱりぼやいてた。
だから、

全然、

死ぬなんて思ってなかった。


白血病になってからも、何故か私が実家に行く時は、状態の良い元気な時ばかりで、

家で、大好きな庭の植物の手入れをしてたっけ。


いつも、


あの時は肺炎を起こして、
だの、

鼻に大きな腫れ物ができて、

だの、

実は入院してたって話は、後から聞かされてばかり。


お姉と私には知らせるなって。
遠くから来させるの、大変だからって。



…でも。


私は、どっかでわかってたんだ。


現実を直視するのが、


恐ろしかったのだ。


だから、


こんなに元気なこの人が、死ぬはずないと。

自分に言い聞かせたかっただけかも知れない。



直前のGW。
旦那と子供二人を連れて、病院へお見舞いに行った時。

医師から、何だかの数値が悪いから、「もうコーラスやっちゃ駄目」って言われたの、と母。
「えー、それじゃつまんないじゃん」と、答える私。
いつもと変わらぬ会話をして、

帰るとき、点滴をガラガラと押してエレベーター前で手を振ってくれたっけ。


この日、


今まで以上に痩せてしまったその姿を見て、


覚悟をしておかなきゃいけないのかも知れないと、

思った。


そして、


知らせは予想外に早く、
一週間も経たずにやってきた。


エレベーター前で手を振ってくれたあの時が、


今生のお別れだったね。





お通夜やお葬式に来てくれた、お母さんの友達が言ってたよ。


病気を押して旅行したり、趣味の活動をして、あんな無理しなければもっと生きられたんじゃないかって。


本当はお姉や私に、もっと会いに来て欲しかったと思うわよって。


けどさ、それは違うよね。


だって、私がもし同じ立場なら、やっぱり同じようにすると思うから。
やりたい事を我慢してまで存えるより、
体が動くうちにやりたい事全部やる方を選ぶ。

会いたい、とは思うだろう。でも、子供たちに可哀相がられるのは絶対嫌。


他人に理解なんかされなくたっていいよ。

私はわかるよ。

娘だもん。



ああ、血縁だねえ。


私が今やっている事は、お母さんにそっくりな事ばかり。


歌が好きなところ。

何でもやりたがりなところ。

頑固なところ。

片付けが下手くそなところ。

お酒が好きなところ。

…家族に対して、不器用なところ。


あんまり似すぎてて、


笑っちゃうよ。


泣けちゃうよ。



お母さん。


私を生んでくれて、ありがとう。

あなたの4月のベストブログ記事は? ブログネタ:あなたの4月のベストブログ記事は? 参加中


ネタの前に、

ご心配おかけしましたf^_^;。

今朝、起きて最初に思った事は、


「…腹減った。」(爆)


丸二日間、食べれなかった分は、今日きっちり腹に納め、すっかり元気(^^)/。


明日はライブ後初のゴスペルレッスンなので~音符

長引かなくてよかった。



そう、
4月のMyベスト記事はそのライブ後、4月30日に書いた、『0H HAPPY DAY』。


その時の思いをどう言葉にしたものか、考えに考えて綴ったものなので、思い入れがあります。


全文、貼っちゃいます。


***

今、

この事だけはどうしても伝えたくて、
推敲を重ねながらも、まとまり切らないまま、

書き綴っています。



ゴスペルを歌っています。が、

私はキリスト教信者ではありません。


でも。

…こんな事を言ったら信者の方は気を悪くされるかも知れませんが、

それはたいした問題では無いと思っています。


大切なのは、"共に歌う"という事、そのもの。

声を重ね、

同じ思いを、感情を、時間を共有すること。


それこそが、

周囲に流されるのが嫌いで、何でも独りで決めてきた私が、

こうして仲間と『一緒に』歌う場に導かれた意味なんだと。

私は確信しています。



ただの趣味だと言われれば、それまでです。
別に必要ないと言われれば、確かにそうかも知れません。


だけど、
世の中から歌や音楽が無くなることは、決して、ない。

例えばそれが、酷い弾圧の中にあったとしても、

無くなるどころか、
ますます力を蓄え、人々の希望に。
勇気に。
笑顔に。
涙に。

生きる力に。


人の心を共鳴させる『天恵』以外の、何物でもないと、

心底思います。

(だからこそ、宗教には、いつも音楽が寄り添うのでしょうね。)


そのプレイヤー側に、今立てている喜びを、
どう言い表せばいいだろう?




わたしたちはプロではないし、
一人ひとりは決して上手ではないかも知れないし、


そんなに大それた事ができるわけじゃ無いけれど、


声を一つに合わせる事で。

一つの空間で、音楽を分かち合う事で。

心を通わせ、共有することができる。

見た方から、
「楽しかったよ」と、
「すごく良かったよ」と、
「一緒に歌ってみたい」と、
言っていただける。


私たちは、
「楽しかったよ」と、
「もっと歌いたい」と、

思わずにいられない。


こんな幸せな事が、他にあるだろうか?




当日ご覧いただいた皆さん、

ここの場所で、遠くから応援して下さった皆さん、

そして、ゴスペルクラスのみんな!!


本当にありがとう。


私は幸せ者です。

先程、

「一日早いけど、母の日プレゼント!!

と言って、

9才娘がこれをくれました(*^^*)
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090509_175723.jpg
シロツメクサのネックレス。



こちらは15才長女、みーちゃん。
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090509_180419.jpg
ダウンしている私のおふとんの横で落ち着いています。

具合悪いと、心配そうに顔を覗き込むんですよねぇラブラブ


一方、その向かい側の押し入れで、
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090509_180622.jpg
珍しく猫らしい寝姿(笑)の、かぼちゃ。


まだ一歳にならない彼女は、みーちゃんに興味津々で仕方ないんですが、


さっきも近づいたら思いっきり威嚇されてしまいガーン


遠巻きに見える場所でじっとしているうちに、そのまま寝てしまったりします。


うちの可愛い娘たちです。




う゛~~…


困った(×_×;)


一昨日(7日)の送別会のダメージを、未だ引きずっております…


いや、
飲んでる間は全然元気だったんですよ。

翌朝(8日)目が覚めたら…


気持ち悪。


吐いたショック!


ちなみに仕事でした。


私飲食店で働いておりまして、
朝9時過ぎには出勤なので(;^_^A
(だから早抜けしたんですよ長音記号1なのに長音記号1)


よほど他の人にチェンジしてもらおうかと思ったものの、
昨日の今日でだれの助けも期待できず(笑)。


気合いと根性だけで仕事をこなしました汗


行ってみたら、

同じく朝一スタッフで、私と一緒に早抜けして帰った子も、
「朝起きたら気持ち悪くて~」と。


12時入りの社員さんは完全に潰され、仕事に入れず(笑)。


ピンチヒッターで来た女性も、「朝起きたら…」と。


…場所は持ち込みOKのカラオケ屋さんだったんですが…

…どうも、お酒大好き店長のリクエストで持ち込んだ、

ジン・ウオッカ・トニックウォーターで、店長自身がせっせとカクテルを作り、みんなに配っていたんですが(いや、これがウマイラブラブジュース感覚でサクサク飲めてしまう)


それでみんなやられたらしく。


昨日のランチタイムは何故かジョッキやワインを注文するお客様が多く(爆)、

「見たくねぇ」

とボヤきながら、客席に運んでました。


昨日一日、店は完全に『二日酔い従業員のレストラン』。


私は昨日一日固形物が一切食べられず。


朝起きて紅茶を一杯飲んだら、胃にビックリされて再びダウンダウン


…にゃ~~~あせる


昨日と違って食べ物の匂いはおいしそうに感じるのに~~(T_T)


参りました…


早く回復したいよー……

今日って、


勤め先の店長の送別会。


昨日まで、


まっっったく忘れてましたっ(爆)!!!!!!


これから、

行ってきますです。


はっはっは~( ̄▽ ̄)

…何もそんなに降らなくたって…雨

おかげで実家帰省は缶詰状態で終わってしまったので、

せっかくなので帰りがけ、横須賀のショッパーズプラザでお買い物をカバン


店内を見て回って、つくづく思ったのは、

茂原と品揃えが違う(爆)


こういう時、横須賀はいいな~と思いますねぇ(^^;


明日の事を考えるとあまり長居もできないので、子供たちが食いついたキャラクターショップで…
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00007.jpg
ムーミンGET音符

ちなみに娘は↓これを
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090506_210347.jpg

( ̄▽ ̄;)力抜ける…


そして息子!
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090506_210728.jpg
おい( ̄^ ̄)。

ガンプラならこっちで買えるだろっ!!


まぁね。
私も…

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00008.jpg
ミッキーのTシャツ、
ミキミニのエコバッグラブラブ

…これなら茂原にもありそうだから、あんまり人の事は言えん(;^_^A


今度はもう少しファッション系のお店も攻めてみたいわグー



4時過ぎの東京駅構内は
混雑してました。
お土産屋さんも軒並み行列ができていて、
(東京ばななの列には、『最後尾はここです』の札が(;^ ^))

そんな中買ったのが、洋菓子店『QUATRE』の…

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090506_222008.jpg
うふプリンキラキラ

beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-090506_222217.jpg
ほらラブラブタマゴの中にプリン音符

ちょっと苦目のカラメルに、奇をてらわない王道な味ドキドキウマイですニコニコ


帰り道は、買い物三昧。

明日は学校&仕事で、平常通りざんす。


スイッチ入るかしら…σ( ̄▽ ̄;)

こんな画像ばっかですみません(;^_^A
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-20090504123958.jpg

だって~!

留守番中のダンナがせっせと送って来るんだもん!!

…書き文字付きで。
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-20090504154930.jpg


今日は太鼓の日なので、今頃みんな練習中。


がんばれみんな~(←人事)

うちの一家はにゃんこも含め、

完全休業状態です(笑)。

雨に、降られてしまった…(-.-;)

実家地元は、ただいま『つつじ祭り』の開催期間♪…なの・です・が…
開催場所は山の頂上にあり、ハイキングコースを30分ほど登らなければならず、

さすがに断念。


雨に降られると、うちの周辺は、結構遊び場所に困ってしまいますf^_^;。



「横須賀出身です」と言うと、

報道のせいなのか、
百恵ちゃんの歌のイメージなのか、

よく「カッコイイ~」とか、
「都会だね~」とか言われるんですが、
それは大きな誤解。


横須賀の90%は田舎です。
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00001.jpg
↑うちのベランダからの風景。隙間に見える坂道が、つつじ祭りの山頂へ続く道です。


その180度反対側は…
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00003.jpg
家ばっか!


坂道の途中に次々と建っているので、密集度が余計に際立ちますねぇ(*'o'*)。


私が子供の頃は、周りに畑も田んぼもあったんですが、ぜーんぶ住宅または駐車場に化けちゃったあせる


それでも、そこそこに緑が残る風景に、

ホッとします(*^^)。



ヒマだ…


でも、


子供たちはじーちゃん(私の父)と楽しそうにゲームやってるし。


ま、
いっか。

舞浜通過DASH!
beatful-life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-SANY0078.jpg

今日は、通過しただけしょぼん


ランドホテルは、夏に泊まるのよんチョキ