FC2ブログ

今日はAKIRA先生のレッスンで、
また東京に行っていたんですが。

以前この記事にも書いたように、
東京駅は改装されてから、
おっされーで素敵なお店が山のように増え・・・

また我が家のお嬢も中学に上がり、
部活で遅くなっても迎えに行く必要がなくなり、

心置きなく構内のトラップに引っかか探検をする時間ができたので。

エキナカ『GRANSTA』というエリアで。

こんなお店を見つけてしまった。



まめぐい


見れば。

まめぐい(ミニサイズの手ぬぐいのこと)や、
ちょっと小さめの小物を扱っており。


まめぐい
大人買い(爆)。 ←やはりトラップだった


だーかーらー。

和装小物に弱いんだって、
言ってるじゃーーーん。 ←だれに向かって言ってるのか


広げてみる。
ちょうどハンカチサイズ。

広げてみた
かわいいーーーーってばーーーー。
だからネコ物にも弱いんだって、
言ってるじゃんよーーーー。 ←だから誰に

広げてみた・その2

純和風だったり、
ちょっとモダンだったり、
遊び心があったり。


店内、ざっと5~60種類はあったかしら?
全種類一枚ずつ欲しいくらいで、
この4枚に絞るまですっごく迷いました。


さらに。

小さいお手紙セット。
だーかーらーネコ物に弱(もういい)
ミニお手紙セット



そして


これ


コレなんだ?


開けると


ミニ書道セット


・・・


私のスマホと、大きさ対比。
(メディアスだからやや大きめ)
大きさ対比

硯、ちゃんと石でできてます。
墨ももちろん本物。

超ーーー
かわぅいいいぃぃーーーー
о(ж>▽<)y ☆






…って。



ここ数年習字の筆なんぞろくに握ったこともないのに、
一体そいつを買ってどうしようというのだカヨコさん・・・


そんなわけで…

この小さな習字セットが、
最強のトラップであった(爆)。

写経でも始めようかしら。






※実は、3月に記事にしたお店にまた行こうと思って探検したんだけど、
場所がわからずたどりつけなかったのだよ(爆)。
広い・・・東京駅、広すぎる。

そして代わりにこの店に引っかかったわけで(人聞きの悪い)、
これが東京エキナカの作戦かも知れぬ。恐るべし。


こうして東京に行くたび、累々とトラップ記事が増えたらどうしよう(笑)。
スポンサーサイト



 何ヶ月ぶりかしら、レッスンレポ(笑)。

ゴスナイ以降、
レッスンはヤマハテキスト曲に戻りまして、
9月2日の発表会ライブに向け、
新しいレパートリーを増やしてるとこなんですが。


過去からブログをご覧いただいてる方はわかると思うんですが、
ヤマハテキストの曲は、
あんまりコテコテのゴスペル曲って感じではありませんで、

割りと有名なヒット曲をアレンジしてあるものも多いんですね。


今は、これをやってます↓

Blowin' In The Wind - Bob Dylan



言わずと知れた、ボブ・ディランの名曲です。
原曲はカントリー風で、とつとつと歌いあげられますが、
ヤマハアレンジは16ビートでリズムの効いたもの。
パートのからみも相当複雑にできてます。

面白いっちゃおもしろいんですが、
そーすると、この曲のもつ深い意味合いを、
どーやって伝えるかなー、なんてことも考えます。


永遠に止むまでに、
どれだけの砲弾が飛ぶの?

自由を手にするまで、
どれだけ耐えねばならないの?

知らないふり、見てないふりをして、
何度首を横にふれば気が済むの?

一体いくつ耳があれば、
人の嘆きが聞こえるの?

その答えは、風の中。
風まかせに、吹き飛んで行く。


※歌詞の一部抜粋。相当、意訳してます(笑)


…という、結構重い歌だったりします。

今はまだ音取りと歌詞リズムに悪戦苦闘して混乱状態にあるので(笑)、
もうちょっと整理がついたらその辺は着手かな。


名曲は数多くのアーティストにカバーされるわけで、

スティーヴィー・ワンダー、サム・クック、
ピーター・ポール&マリー、
ゴスペルではエドウィン・ホーキンズなどなど・・・

なぬ!マレーネ・ディートリッヒですってよ!?
銀幕スター感溢れるアレンジ。 ←何だそりゃ


さらに!



ロビン・ギブさん追悼ってことで、ビー・ジーズ。
約50年前の映像だ!

すごーい。まだ子どもじゃん(笑)。
でもハーモニーはこの頃から美しいんだな~。


ライブ曲情報、小出しに出していきます♪
お楽しみに。

私は決してリアルタイムで見ていた世代ではないので、
詳しくはないんですけど。

70年代後半のヒット曲は、
聴けば誰でも聴いたことあると思うんですよね。

特に“Stayin' Alive”や“Night Fever”は、
未だにテレビ番組のBGMとして流れたりしますし。


その辺の有名どころよりも、
私、この曲↓が大好きなんですよね。

How Deep Is Your Love




良い:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

邦題『愛はきらめきの中に』。
この日本語タイトルも、素敵だなと思う。


メロディも美しく、
曲全体を通して包み込む、
優しい雰囲気がたまりません。

イントロが始まってすぐの、
Ah~のコーラスからもうグッときます。
名曲は、何度聴いてもいいなぁ。


ロビン・ギブさん、享年62歳。
若いのになぁ。
先日のドナ・サマーさんも同じくらいじゃなかった?

訃報に触れて改めて曲を聴いたりすると、
当時はわからなかった実力や凄さに、
改めて気づくことが増えた、今日この頃。


年を取っオトナになった証拠ね。


そういう事がわかると、
尚更惜しいと思う。

どうぞ安らかに。

千葉県外房…


めっさ雨降ってます(T_T)


嗚呼…


がっくしorz


今日は晴れの特異日ではなかったのか。

お嬢の学校も、
せっかく登校時間を遅らせるという、
粋な計らいをしてくれたのにな。


テレビ中継で楽しみます。

以上、

ガッカリな千葉県外房からお伝えしました(^◇^;)



Android携帯からの投稿

続いちゃったよ♪

今回の顛末について、
「結局はアメーバの勝ちだ」
と言った人がいるんですが、
残念ながらその通りだと思いました。

どんなに怒ろうが、
不満を言おうが、
結局みんな企業戦略の中で踊っている。

「こんなにユーザーの声を無視して、平気なんですか!?」

ええ、平気なんです。
何だかんだ言って、
ほとんどのユーザーは辞めないんですから。

商用でブログを利用している人も、
ここが最大のユーザー数のSNSである以上、
そのPR力というメリットを捨てて他サイトに移る理由なんかないわけです。

それがわかってるから、
足元見られてんですよ。


今、ちらほらと…


次は『ブログエディタ』強制移行なんではないか?


という心配の声を聞くんですが…


正直少し前まで、
いくらなんでもそれはないだろうと思っていました。

何故なら、新エディタと旧エディタの間に互換性がないから。
少なくとも今、旧エディタで書いた記事は旧エディタでしか編集ができません。

去年のリリースから今日まで放置されているということは、
技術的にできなかったってことなんじゃないでしょうか。
だから新旧両方の選択制にせざるを得なかったんではないかと。

(開発するときに何で互換性がないと困ることに気づかないのか、
大概間抜けにも程があると思うんですけど。)


しかし。


ブログ“だけ”のユーザーを振り落としたいのならば。


やりかねない…気がしてきたんだよ…ちょっと( ̄ー ̄;。


ちょーーっと不安にかられたので、思わず。


こんなのを使ってみてしまった↓


FC2ブログへのお引越し機能


そして。

FC2の方で、ここで書いたブログの完コピルームができた(笑)↓


KAYOKO's PRIVATE ROOM


これ、すごいよ。
アメーバの方にエクスポート機能がなかろうが、
有無を言わさず(笑)データを引きぬいてコピーしてくれるの。

しかも画像やもらったコメントも。
(一部もらったコメントが欠けちゃった記事はあったけど^^;)

別に、今すぐ拠点を移そうとは考えてないです。
あくまで保存用。

ブログの記事は大切な記録も多いので、
実は保存ができないことには常に不安を抱えてきました。

エクスポート機能のあるFC2は、
記事のバックアップができるんです。
万が一サーバーがぶっ飛んで記事が落ちても、
これで安心♪


ぶっちゃけると、
ボイトレのブログを移動させた頃、
アメブロからの完全撤退を本気で考えてました。

2月の頃から、
ボイトレブログのエディタを開くだけで、
何か嫌~な気分になり、
ネタはあるのにパッタリ筆が進まなくなった。

私はボイトレ教室を始める前からプライベートなことをあれこれ書いてきたためか、同じアメーバ内でモードを切り替えるのは、どうしても無理があって。

加えていかがわしいペタやら、
アクセスアップ“しか”頭にない読者登録が次々入ってくる状況にウンザリしてしまい。

余計なことに煩わされないで腰据えて書ける環境が欲しいと思い、
ブログを移動したんですが。

今回FC2へのコピーをした副産物として、
画像データもあちらに保存できたので、

今“INDEX-ROOM”として使っているあちらのアカウントは、
心置きなく処分することができる。
近々そのようにしようと思います。


ああ、スッキリ。
あちらのマイページ開くだけで、
本当に憂鬱だったの。


もし。


ブログエディタの完全移行とか、
そーいうことをやるようであれば、
そんときゃアタシはアメーバとはおさらばするよ♪と、
宣言しておきます。

何か修正したり追記したいことがあっても、
エディタ違いでできない…なんてことになったら、
たまんない。


ま、アメーバから見れば、
ピグもゲームもやらないでブログ書くだけの私は、
ありがたくないユーザーでしょうからね~(笑)。
いーじゃん、みんなシアワセで(笑)。


そうそう、前出のブロガーさんの記事には、
こんなことも書いてありました。


アメーバがターゲットにしているユーザー獲得に必要なのはエンターテインメント性であって、目新しさを重視している以上、品質やら信頼性やらを求めるのは無理。
それはゲーセンに風紀の良さを求めるようなものだと。
遊ぶなら、『ここはゲーセンなんだ』ということを飲み込んだうえで遊ぶしかない。


それにしてもさ、
コンプガチャ廃止のニュースがあんなに流れた2日後に、
スマホ版の広告でピグのガチャゲーム宣伝見たときは、
あたしゃぶっ飛んだよ(爆)。

ホントにギリギリまで儲ける気だよ…

そーかいそーかい、わかったよ。
お金が大好きなんだね。
ここまでお金大好き感を醸し出されると、
いっそ気持ちがいいね(爆)。

アタシは金輪際、
アメーバにお金落とす気はないけどね。

※ホントは分けるような内容じゃないんですけど、
書いたらとんでもなく長くなっちゃったので(笑)前後編にしちゃった。

話をまた引っ張ってナニなんですが。
いろんな意味で訳わからん、新マイページの経緯と顛末。


何度考えても腑に落ちなかったのは、
未だに『使いづらいから元に戻せ』の声が止まないような新マイページに、
ユーザーの声を無視して完全移行して、

これでアメーバ側に一体何の得があったんだろう?

ということで。

それがよくわからない故に、
何か得体のしれない気持ち悪さみたいなものを感じていたんですが…


あるユーザーさんが、
アメーバが何を基準に動いてるかという私見を記事にしていたのを見つけました。

それがまた鋭く、
読んでなーるほど!と膝を打ちました。

要約しますと・・・


広告主・アメーバ共に、
欲しいのはお金を使ってくれるユーザーであり、

ユーザー数の多さは、
広告主へのアピール度が大きいわけです。
そのため集客のために、
あの手この手でサイトへの間口を広げる。

そして、
そのユーザーを飽きさせないために、
次々と新しいサービスを提供するなど、
『安定』よりも『目新しさ』の方を重視する。


間口が広いということは一方で、
モラルが低かったり、リテラシー(物事を読み込み、理解する能力の意味)が低かったりというユーザーも多数流入してくるということ。


リテラシーが低いってことで、
ユーザーは舐められている。
いくら反発したところで結局大したことはできず、
丸め込まれるから。

それ故今回のように告知もろくすっぽせずに仕様を変えたり、
サービスを突然終了してしまったり…ということをやらかす。


なーるほどねー。ガッテン。


この行動原理がわかると、
『元に戻してくれ―』というユーザーの声を、
完全シカトしてる理由も見えてきますわ。

でも、実際そうでしょう。
先日ブログ投票ネタで、
アメーバのサービスの中で何を一番使ってるか?
というやつがありましたよね。

その投票結果、
『ピグライフ』が『ブログ』を上回って1位になってました。

アメーバは既に、
『ブログサイト』ではなく。

ピグはやってるけどブログは書いてない、という人も多いわけで、
じゃあそのピグやゲームでのコミュニケーションを中心にアメーバを使っているユーザーが、新マイページへの不満を理由にここを離れられるかと言えば、離れられないでしょう。

他サイトで代わりができるかといえば、できないから。
退会すれば、そのつながりはリセットされてしまいますしね。


ここ最近の、度重なる告知なしでの変更・終了で、
愛想つかして離れていった人を何人か知っていますが、
それはいずれも『ブログを書く』のが目的のユーザーさんなんですよね。

ブログを書くだけでは、
お金は使いませんから。
おそらくそれはアメーバにとって『どうでもいいユーザー』なのであって、
辞めていったからといって痛くも痒くもないんでしょう。


ブログは、
容量が大きい割にお金にならない、
生産性の悪い機能…くらいにしか、
もう思ってないんじゃないんでしょうか。

いっそ『ブログを書く』だけのユーザーを、
振り落としにかかったんじゃないだろうか!?
ちょっとそんな気さえする。

そう考えると、
わざわざ使い勝手の悪いマイページにしたのも、
事前告知もなくトラックバックを廃止したのも、
頷ける気がします。

新マイページの配置の意味も、
ちょっと読み解けますよ?

ブログネタが隅っこに追いやられた理由とか、

(あれこそ、お金にならないお荷物。
ブログは重くなるし、
しかも番付が上がればアメG出さなきゃいけないし(笑))

チェックリストが全面に押し出された理由とかね。

(ほーら、こんなにつながってる人がいますよ。
このつながりを捨ててあなたアメーバ離れますか?
…という無言のプレッシャー。
この“つながり”こそが、
ユーザーをサイトにつなぎとめる最大の武器だから。)



続いちゃうよ♪


今年もツバメちゃんの季節がやってきました♪
つばめ2009
※これは3年前の。
今年はまだ写真が撮れてません。
周りをシュンシュン飛んではいるんですけど。


先日報道されたので、
ご存知の方もいると思いますが。

日本野鳥の会が、
消えゆくツバメを守ろうキャンペーン
…というのをやってます。

うちの周りは田んぼで、
毎年来てるので全然実感がなかったんですが。

エサとなる虫の減少や、
新しい家屋が巣を作りにくい壁になっているために、
数が減っているんだそうです。

サイト内に、住んでる町にツバメいるかどうかの実態調査があったので、
さっそく回答しちゃいました(^^)v。
興味ある方は、是非↑リンクから飛んでみてくださいね♪

まだ田畑の多い我が家周辺は、ツバメ天国かも。
外房線の駅の構内にも、
毎年巣を作ってますね。

ここでも毎年、
家の玄関前に巣を作るツバメの事を書いてますけど、

ブログを始めてからは幸い、
順調にヒナが巣立っていってます。

巣を作って、
親鳥が卵温めて、
ヒナが孵って、
めきめき育って、
巣立って、
成長した鳥たちが群れになってどんどん大所帯になっていく。

その過程が全部見られます。


今まで撮った写真の中で、
イチオシのお宝ショット↓

ヒナ鳥の決死圏
今から2年前の記事に載せたやつなんですが、
これ、巣にいたヒナが初めて巣から出た直後なんです。

親鳥に促され、巣から飛び出たはいいものの、
まだうまく飛べないので、
我が家のフェンスに止まったまま動けず、
途方に暮れてる(笑)。

おかげで、超~~至近距離で写真が撮れたんですよね。
(ヒナちゃんの方は、得体のしれない人間に近づかれて冷や汗もんだったかも知れないですけど(笑))

大きさはもう親鳥と変わらないくらいなんですけど、
まだぷくぷく太ってて、可愛い♪


今年も無事育ちますように。

みなさーーーん!


使いづらいですかーーーーーーーーーっ(>▽<*)ノ!!



…どーも。
新しいマイページがβ版だった頃、
10分使ってソッコー旧ページに戻したカヨコさんです(遠い目)。


しかし、我ながら記事によってテンション振り幅ありすぎだよね(笑)。
一体どれだけの人がついて来れるんでしょう^^;。


いやぁーそれにしても大概使いづらいなぁ(笑)。

ま…まぁ、大まかにどこを開けば何が出てくるかは、
分かってきた。大体は。


大丈夫。そのうち慣れるわよ。そうよ。うん。





何だか、使えば使うほどストレス溜まる気がするのは、
何でなのぉーーーーo(TωT )!!


ご存知のかたはご存知の通り、
私、FC2とYaplogにもブログ持ってますが。

そっちのマイページ開くと、

何かホッとする( ̄∇ ̄+)。うん。


どっちも行きたいページにワンアクションで行けるよ。
うん(笑)。


新しいサイトにサイト登録して、
使い勝手に慣れるまで悪戦苦闘するのはよくあることで、
なんというか、仕様に慣れるに連れて味わえる爽快さ、
みたいなものがあるじゃないですか。

そういう感覚が全然ないのは何故(T▽T;)…


い、いいわよ。がんばる。
泣いても、絶対旧ページには戻らないもの。

賛否はあるみたいだけど、
このチェックリストの記事表示、
場所は食うけれども私決して嫌いじゃないわ。

そうね。ここは気合入れて作ったのよね、きっと。
旧マイページにもたくさん、
表示が出てたじゃない。

『新しいチェックリストをお試しください』

チェックリストが新しくなりました』

チェックリストはこちら』

『チェックリスト』って。




…他はどうでも良かったのね…orz。


新マイページグルっぽも、
リニューアルのお知らせも、
ものっすごい勢いで書き込みが増えて、
大賑わいで楽しいことになっています。


でもね。

「使いづらい!元に戻して!」

などと怒っても精神衛生上良くないし、
シワも増えるし(笑)。

ここはひとつ。
新マイページのツッコミどころを茶化して笑っちゃおう(ж>▽<)ノ!!
そうだ!それがいい!


①マイページの左肩には、
『カヨコさんのマイページ』。
別のサービスに飛ぶと、
『beatful-lifeさんのマイページ』。
ニックネームが、IDに変わっちゃうぞー。
統一感無いぞー。


②『つながり』ってやつが、
登録順でもない、名前順でもない、
これ一体何の順番で並んでるんでしょう!?
さっぱりワカラナーイ。
いや~目的のブロガーさんが出ない出ない(笑)。


③右上の
[アメブロ以外のお気に入りについて]
という吹き出し窓。
クリックすれば、

『アメブロ以外のお気に入りへのリンクは、
「サービス一覧」のなかにあります。』

という、アメばこの記事に飛ぶ。



それだけかーい!
それだけのために、
上のクイックリンクとヘルプが隠れるような吹き出し窓を作っとるんかい(爆)!

まー、この省エネ時代になんと豪気なスペースの使い方。
そのためだけに付いてる、「お知らせ」。


そこにアメブロ以外のお気に入りへの
リンク作っとけΣ\( ̄ー ̄;)!!


さあ!他にもたくさんあるはずよ!
みんなも探してみよう!

ああ、またか。

こんなことに「またか」と言わねばならないのが、
なお悲しいのだが。

また歩道を歩く子どもたちの集団に車が突っ込み、
犠牲者が出た。


今年に入って、何度目だろうか。
京都で、千葉で。
そして今度は大阪。


この春はばかに多発しているけれども、
登校班に車が突っ込む事故というのは、
以前から何度も何度も起こってきたこと。

そしてニュースを見るたび、
ほとんどの子どもの親御さんが、

「全く人事じゃない」

と思っているんではないだろうか。


うちの町の小中学生の登校ルートは、
商店街のあたりはほとんど歩道がない狭い道。

そこは学校にほど近く、
いろんな地区からの登校班が合流してくるため、

ラッシュの時間はかなりの数の小学生が通って行く。


以前からずーーーっと、
あの周辺は危険だと言われて、
整備できないのかという話はあったらしいが、

何せ古い家屋や店舗が道のギリギリの場所に建っており、
地権の問題もあって先に進まなかったらしい。


しかし、
いくら歩道を整備して、
子どもが正しく歩道を歩いても、
居眠りや脇見で突っ込んで来られたんじゃ…


子どもの安全のために組まれたはずの登校班なのに、
集団であることが逆に多くの怪我人を出してしまうし、

じゃあ、防止するためには一体なにをすればいいんだ!?


京都の事件では、
無免許18歳少年の危険運転致死傷罪立件が見送られた。

見送られた理由が、

「運転技術がなかったとは言えない」

からだとさ。

おいおい。

18歳で無免許ってことは、
期限切れで失効したのと訳が違うでしょうが。

明らかに正規の手続きを踏まずに車乗り回してたってことでしょうよ。
それなのにその「運転技術」とやらを、
どーして考慮なんかしてやらにゃいかんの??
私にはさっぱり理解ができない。


納得のいかないご遺族・被害者家族は、
ついに顔出しで会見を行ったけれども。

まだ悲しみも傷も癒えぬうちに、
こうして前に出ることだって、
どれだけ大変なことか。


どうしていつもいつもこう、
被害者側が二重三重にしんどい思いを重ねなければいけないんだろう。



同じことがうちの町で起きても、全然不思議じゃない。
事故のたびに、いつもそう思っている。


そうそう。そう言えば。


数年前、小学校の当時のPTA会長さんが、
直接申し入れに言ったそうなのよね。◯原警察に。

問題の商店街の道路に、
せめて通学時間大型車両乗り入れ禁止などの制限はできないかと。


すると茂◯警察からは、 ←バレバレ(笑)

あの道路に制限をかけると、
大型車を出している企業側からクレームがくる。
あなた一人で言いに来られてもなんとも出来ないので、
申請を出すならそれなりの手続きを踏んでください。

みたいな事を言われたそうだ。


まー、聞いて腹が立ったね。
確かに飛び込みでそう言われても困ろうし、
それなりの手続きは必要かもしれないよ。
でもこの回答さ。
子どもの安全の側に寄り添う姿勢がひとかけらもないじゃない。

へー。ほーぅ。ふふ~ん。
みなさん、この国では子どもの命より企業の論理のほうが優先らしいですよ。


…と、ちょっとムッとしたことを思い出した。

世の中。

不思議な事が起こるもので。

あるはずのものが、
忽然と姿を消すことがある。

身近なところでは、

メガネ、携帯やスマホ、
テレビやエアコンのリモコン、車のキー・・・といったところだろうか。

(まぁ、大体は定位置管理の不徹底のせいで探せば出てくるが。)


私の場合。


スーパーで買ったはずの生ハムがどこを探しても出てこないという、

生ハムイリュージョンが何度か起きている。


記憶にあるだけで最低でも三度、
このイリュージョンに遭遇しているのだ。

うち一度は、車に揺られているうちに買い物袋から飛び出て、
シートの下から出てきたのだが。

その他はどこを探してもついに見つからず仕舞いであった。


生ハムのパッケージは薄っペたいので、
レジ精算の時に見落とされてしまったのかと思ったが、

レシートを見ると間違い無くレジを通過しているので。

整理台で袋に詰め替えるときに、
カゴの隅っこに張り付いて
「私はカゴの一部です」と擬態されたのか、

自分で見落とすはずはないと思うのだが、
事実イリュージョンしているのだから仕方がない。

しかし、主婦のみなさんはお分かりだと思うが、
生ハム。内容量の割に決して安くはない。
ちょっと余裕があるときに思い切って買ったのに、
失くなればショックが大きいのである。


最近はイリュージョンが起きないよう、
買った時にはよくよく気をつけるようにしているのだが。


先日、まさかの。


食パンイリュージョンが、起こった(爆)。


数日分のまとめ買いをしたので、
最後に袋の上の方に入れようと脇に置いて、
そのまま忘れた(笑)。


我ながらおっちょこちょいにも程があると思うのだが、

一昨日同じスーパーの整理台の上に、
トイレットペーパーが1パック置き去られているのを見て。


このお宅では、
まさかのトイレットペーパーイリュージョンに、
今頃困惑されているのではないかと、
要らぬ心配をするのであった。




ちなみに。


我が家のお嬢も、

「あれがない」「これがない」と大騒ぎした挙句、

「立ってみろ」と言うとあれやこれがお尻の下から出てきたりする、

エセイリュージョニストである。

にゃんこの毛取りのお話パート2です。

何と言っても、
バニヲとタピヲの長毛もふもふコンビが、
この時期一番大変で、

伸びタピ
※伸びタピ


いくらブラッシングしても、
一体どこから湧いて出てくるのかというくらい毛が取れる~

毎日やっても・・・

タピ玉かぼキューブ

※左:たぴ玉 右:かぼキューブ

不思議と、2匹以上の毛をまとめてボールにしようとしても、
毛質が違うと分離しちゃってうまくまとまらないんですよねー。 ←何情報だろう

その、たぴ玉を。

本人、いや本猫の前にちらつかせてみた。

・・・くさっ
・・・


「くさっ」


という顔をして、去っていってしまった(爆)


たぴ・・・


自分の分身なのに…( ̄▽ ̄;


にゃ~


午前中のレッスンが終わり、
お腹が空いて近所のセブンへお昼ごはんを買いに。

野菜がたっぷりのグラタンが美味しそうで購入。
温めをお願いして少し待つ。

ピーーーと電子レンジが止まり、
中から取り出そうとした店員のお姉さん。
かなり熱かったらしく、
鍋つかみミトンみたいなものを手にはめて取り出し、
急いで袋に入れる。

そして私に渡しながら、言った。


めっちゃ熱いんでお気をつけ下さい~」


・・・

めっちゃ( ̄▽ ̄;????


まぁ、確かに若い可愛い店員さんではあった。
ハタチ超えてるかどうかってとこだろうか。

しかし、お姉さん。

「めっちゃ」は、
店員さんがお客に向かって使う言葉ではない(笑)。

ちょっと笑いを噛み殺しながら店を出て、帰宅。
そしてグラタンを袋から出そうとした時!

目が点になった


お姉さん。

その組み合わせは正しいと思うかい?
…いや、日本人だし別にそれでも食べれるし、
決して間違いではない。ないが。

組み合わせが変

グラタンに箸つけて渡されたのは初めてなんだが、
いかがなもんだろう。

…しばらくツボりました。


※その後グラタンは箸ではなく、自分ちのフォークで食べました(笑)。


どーも~、放置ブログでーす(笑)。

いやはや、超・超お久しぶりでございますな(^^ゞ。
去年ゴスナイ2011の記事を書き終えてすっかり燃え尽き(爆)、
ブログ休眠状態に入ってしまったカヨコさん。

ま、プライベートで忙しかったってのがホントのところなんですが、
それにしても休み過ぎた(・∀・;)


いーかげんブログのトップに、

【スポンサーサイト】

…ってのがあるのも鬱陶しいので(笑)。


ブログはお休みしてましたが、
我らMOBARA GOSPEL CHOIRにお休みはない! ←そんなことはない

去年の秋から・・・


●10月 アスモセンターコートで、キッズクラスと合同で歌った!
●11月 ローカルのラジオ局『FM市原』に出演、4曲歌ってしゃべってきた!
●12月 アスモセンターコートでクリスマスソングを歌った!
●   その後は忘年会で歌った!踊った!当然カラオケ。 ←それは活動か?
◯2012年4月 MGCではないが、スピンオフユニット『99Sisters』復活で茂原公園で歌った


などなど( ̄▽+ ̄*)

結構いろんなことをやっている♪ ←ざっくりした説明だな


そして、トップ記事の方も更新いたしましたが、

9月2日ライブが決定しております!


こちら、去年で終了したGOSPEL NIGHTの代わりとして、
ヤマハ茂原センターの方で企画したもの。
キッズや大原のゴスペルクラスも出演するので、
どちらかと言うと教室発表会的なものになります。

まだ曲目や時間などは未定なのですが、
明後日のレッスン後に詳細をお知らせできると思いますので、
もう少しだけお待ち下さいね~♪


実は去年のゴスナイ以降、
新しいメンバーが入る一方、
それぞれの事情で卒業していったメンバーも複数おりました…

ちょっと残念ではありましたが、
それでも今年もしぶとく活動しておりますMGC。
ひとつよろしくお願いします



初夏の陽気になりまして。
ばに毛玉
にゃんこが抜け毛をハゲ散らかしながら(笑)歩く季節となりました。

我が家のように6匹もいると洒落になりません^^;

冬場と違い、
ちょっと抱っこしたりなでなでしたりぽふぽふしたりするだけで、
手やら顔やらに毛が絡みつくんですよね。

そんなわけでこの時期は特にブラッシングが欠かせないんですが、

この!
ごついブラシ

見た目ごついクシが優れモノ。(後ろはぐーたん)


あ。デジタル画像だと見づらい(笑)。
この細かい目で、浮いてる毛が面白いように取れる取れる。
(後ろはかぼたん)

特にかぼたんは短毛ながら、
アンダーコートという内側の毛が密集しているためか、
梳いても梳いてもキリがなく・・・


取れた毛でボールができるのだった(爆)

かぼたん玉ができたよ

比較対象。(右上はぐーたんの手)

比較対象

結構ギュっと固めてこの大きさ。
昨日ブラッシングして、今日もやってこれだけ取れるんだからね~。

手触りもちょっと薄くなります。
ちょうどシャツ一枚脱いだような感じでしょうか。

ぐーたんそれ美味しくない
ぐーたん、それは美味しくない(笑)


同じ短毛でも、ぐーたんの方はあんまり取れない。
にゃんこも毛質は1匹1匹全然違うのよね。

せっかくなので、目の前に置いてみる。

かぼたん玉


この後、自分の分身と楽しそうーに戯れて遊ぶかぼたんでありました(笑)。


にゃにゃにゃー