FC2ブログ

このゴスナイレポ、
一昨年から写真載せて曲のリンク貼り付けて…
ということをやっていますけども、

年々記事容量が重くなり、自分の首を絞めています(笑)。
(グループ3・4で書きたいことがいっぱいあったせいです)

ただ、これ毎年言ってるんですけど、
ゴスナイについてもっとも詳細な情報を載せてるのは間違いなく私なので(爆)、
お楽しみいただければと思います。

さあ!後半戦いきますよ~!


【PROGRAM 5】

グループ5

黒に、紫ワンポイント…で、合ってますかね?
よくよく見ると、紫じゃない方も見受けられたので、
各教室で合わせてきてたのかも知れません。


Giants - Donald Lawrence
Worthy Is The Lamb - Darlene Zschech

※アレンジ元はアカペラなんですが見当たらず。こちらが原曲になります。
クワイアーで歌っているブルックリン・タバナクルの方が雰囲気近いので、
一緒に貼っておきます。ご一聴を。


My Life Is In Your Hands - Kirk Flanklin

去年も登場した"Giants"に、"Worthy~""My Life Is~"と、
いい選曲だな~これ。

3曲目はグループ1が歌った"My Life, My Love~"と並ぶ、
カーク・フランクリンの曲。

ゴスナイの初期のころに何度か登場していましたが、
今回、久々にゴスナイに出てきたんじゃないかしら?
リードの『語り』が、印象的です。
大好きなのよ~(*^^*)。一緒に歌っちゃった。


【PROGRAM 6】

この時点で私たちはスタンバイに入ってしまったため、
歌は聴けませんでした…
かろうじて1枚撮れた写真と、曲紹介のみでご勘弁を。

グループ6

色がグループ5とかぶりましたね(笑)。
紫って、過去あんまりなかったテーマカラーじゃないかと。
去年一昨年も見当たらないし、自分も身に付けたことない。

Deep River
Rejoice And Be Grad - Karen Clark-Sheard
I'm Available To You - Rev. Milton Brunson&The Thompson Community Singers


私たちのクラスが淡野チームに組み込まれる前の数年間、
こちらの三科先生のグループとご一緒させていただいてました。

Availableは、去年私たちも歌った曲。聴きたかった…


次回、グループ7・8!
私ら、出番です!!

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



オン・ステージ編⑥グループ7・8 GOSPEL NIGHT 2011 FOREVER~ゴスナイは永久に不滅ですっ!!!!

オン・ステージ編④グループ4~ちょっと休憩♪ GOSPEL NIGHT 2011 FOREVER~ゴスナイは永久に不滅ですっ!!!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)