FC2ブログ

いよいよ本番を迎えたワタシたち!

そのステージ上の様子です。


①I Love To Tell The Story

…それは、グループ8合同の打ち上げの席でのことなんですが。

ごあいさつに立った淡野先生、
開口一番こう言いました。

「I Love To Tellでは、
ピッチを落としてくれてどーも♪」





あうぅ(泣)先生、いきなりそんなあいさつですかい…orz

…ええ、わかってたよ。わかっていましたとも。
徐々に徐々に音が落ちてるぞぅ…とは、思っていましたともさ。

今回他でアカペラを歌ったチームはピッチが落ちることなく、
どこも綺麗に歌い上げてたな~とも思いましたよ(T▽T;)。ええ。


しかしフォーラムのステージは昨年と違い、
周りの歌声や、ちょっと離れたソプラノの声も聴こえ、
とても歌いやすく…
(ひな壇がコンパクトにできてたんじゃないのかな?
わからないけど)

ハーモニーのかみ合いは充分楽しみながら歌えたので、
歌ってる方は気持ち良かったです。

…ハーモニーがかみ合ったってことは、
みんなで仲良くピッチを落としたってことなんですが~(爆)。


歌ってる自分らは気持ち良かったです。 ←二度言うな


そしてこの後、ちょいとハプニングが(笑)。


②Holy Is The Lord

さて!この1曲目と2曲目の、"つなぎ"。
I Love To Tell~が終わった後、
Holy~のソロの人が

『COME ON!!』

と言ったらドラムが入り、イントロスタート!


…という段取りになっていました。



♪…Of Jesus An~~~d hiーーーs Loーーーーーve

歌い終わりました。


『COME ON!!』

声が、会場に響きました!











…あれっ( ̄▽ ̄;)!?


クワイアー、
ステップを踏み出す準備オッケー!の右足が思わずズッコケそうになる(爆)。

前を見れば、指揮台の淡野先生が慌ててバンドスタンドに合図(笑)

思い出したようにイントロスタート。


ご覧になってたみなさん、
『COME ON!!』の後のビミョ~な間は、そんなワケです^^;。


再び、打ち上げの席でのこと。

ドラムを叩いていた講師の先生もご一緒にいらしてまして、
そのごあいさつで、

「今日、一か所だけまちがえてしまいました」


一同思わず笑。


…そ、

…そいつは…

何気にウェイトのでかい一か所でしたよね( ̄▽ ̄;)…


一昨年の"If I Tell God事件"と言い、
フォーラムにはハプニングの神様がいて、
淡野チームをおちょくって遊んでいるらしい…(笑)

…はっ!今気付いた。
一昨年と今回って、
アカペラ⇒ブルックリンタバナクル⇒カート・カー
…で、構成が同じ! (いや…関係ないと思うけど)

※去年のパシフィコは平和でした

ただHoly Is The Lordは、
気持ちよーく歌いました。
自然にテンション上がる、シンプルでいい歌です。

自分もこの後出るもので、
いつも以上にソロの方に注目して見てましたが、
素敵でしたね(*^_^*)。

繰り返し回数は、間違えなかった(^^ゞほっ。


そして3曲目、Peace And Favor!

…は、次回へ。
って、このレポ一体記事何本書くつもりなんだろう(爆)。
(↑他人事か)
お付き合いいただいてる皆さま…すんまそん(;^_^A。

にほんブログ村 音楽ブログ ゴスペルへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



オン・ステージ編⑧Peace&Favor!! GOSPEL NIGHT 2011 FOREVER~ソロの立ち位置から見えた景色

ここでひとつお知らせを。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)