FC2ブログ

ご無沙汰しております。

久々に記事を更新したと思ったら、
自分たちの活動とは無関係の話ですみません。


今、ホイットニー・ヒューストンが48歳の若さで亡くなったというニュースで、
びっくらこいてしまいました。


彼女のデビューは80年代半ば。
その当時から歌を耳にしてきた身としては…

ちょっと言葉が見つからないです。


ヤマハのゴスペルクラスでも、
映画『天使の贈り物』のサントラからの選曲があります。


JOY



このアルバム、ゴスペル曲が満載でして、
聴き応えがあるんですよね。

ちなみに“JOY”はカーク・フランクリンの曲で、
アレンジがマーヴィン・ウォーレン。
ホイットニーのバックで歌うのは、ジョージア・マス・クワイアーです。

Hold On, Help Is On The Way


“Hold On~”は、
確か参加して2回目のゴスナイでも歌った曲。
かなーーり前ですが、アスモで歌った時に、リード取らせてもらいました。


余談ですが、ゴスペルシンガーである彼女のお母さんシシー・ヒューストンも、
アルバムの中でも1曲歌っています。
ママの歌も素敵なんだよねぇ。




…こういう歌い手さんが早世してしまうのって、切ない。
どうか安らかに…

最後にこちらを。
ホイットニーの真骨頂が、この2曲の中に余すところなく詰まってる感じです。

I Love The Lord~Joy To The World


関連記事
スポンサーサイト



ホームページアドレスが変わりました!

PC直りました(^^)v

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)