FC2ブログ

さて。


月曜日からシーの話ばっかりしてそっちのけになってましたけど、

これちゃんと書いとかないと(笑)。


火曜日、ちゃーんと練習やったのヨヽ(;´Д`)ノ!!



小チームでは今、夏の盆踊りシーズンに向けて、

盆踊り曲のおさらいをしています。


超定番の『炭坑節』とか、『大東京音頭』とかね。


もともとは地元盆踊りのために始まったうちの太鼓チームなんですが、

普段の発表の場ではほとんど扱うことはない曲なので、

ちょっと新鮮に感じます。


みんなホントに上手になってきたので、

ここらでそろそろ新しい曲を追加してあげたいんだけど…


いい曲打ち音源捜索中です。



続いて大チーム。


ある曲打ちのフォーメーションを3年生全員加えた形に直し、割り振りを決めました。

『初陣』ももちろんなんですが、曲打ちの方もしっかり打ちこみをした上で7月20日のマリーンズイベントを迎えたいので、


追加練習を考えている。


…のですが、


実は、

うちの親方によると、騒音問題が勃発しておりまして( ̄▽ ̄ ;)。


と言うのもですね。


曲打ちのCD音量は、太鼓の音に負けないくらいに上げないと、打っている本人に全く聞こえないので、

ハンパないボリュームになってます。



集会所、エアコンついてません(爆)。

暑くなってくると、窓全開。

近隣に、ド派手に響き渡っていたようで(笑)。

冬場は窓を閉めっぱなしなので、あんまり問題にならなかったみたいです。


おまけに最近、大チームの練習は人数が多い(^_^;)。3年生以上の子に加え、NAちゃん・RNちゃんの二人もそれぞれの兄・姉と一緒に最後まで太鼓をたたいています。当然、人が増えれば必要な音量も上がる。だから余計に、すごい事になってたらしく。


いや、笑いごとぢゃないっす。集会所の真下に一件民家がありまして、さすがに苦情をいただいてしまったようなんですね。


いかん。消音対策を講じねばσ(^_^;)。


そんな訳で、火曜日の定期練習以外で集会所を使用するのは、控えなければならなくなりました。

追加の練習はごく少人数に分けて私の家でやるか、町のホールに出張るかしないといけないですね。


何を最優先でやるか、よく考えた上での調整が必要です。



さあ、どうやってスケジュール組むかなー。


関連記事
スポンサーサイト



寝ないで済むなら、済ませたい…。

TDS③シンドバッド・ハプニング・ヴォヤッジ【後編】!!

comment iconコメント ( 2 )

1. わかります

音の出る楽器等の練習や、
ダンス等で足を踏みならすような稽古、
こういったものは、練習場所の確保が
非常にたいへんですよね。

KAYOさんがお書きになっていたのは、
音のことでしたが、
太鼓ですと、地響きもありそうな気もしますが、
そちらの方は大丈夫ですか?

市や区がホールを持っていると、
京都の場合、割と安価で(それでもとられますが)、
借りることができます。
ホールは高いにしても、リハーサル室を借りたり、
そんな感じで、バンド練習をしている若者もけっこういるみたい。
でも、なかなか諸条件にあるものは、
難しいですよね。
なかなか参考にならず、ごめんなさい。

名前: わー [Edit] 2009-06-20 08:45

2. Re>わーさん

いえいえ、お心づかい感謝でございます(*^^)。

太鼓の練習場所は、
音の問題もありますが、
そこそこの広さも必要だったり

さらにあの重くてでかい物を何台も運搬するための段取りが必要だったり(;^_^A

もう、専用スタジオ持つしかないか!?
誰かお金出してくれないかしら(笑)?

名前: KAYO [Edit] 2009-06-20 10:41

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)