FC2ブログ

ゴスペルからリゾートの話、さらに和太鼓と。


まぁ、この人なんて忙しいのかしら(笑)。



はい、既に昨日ですが練習バッチリやりました☆

今週末、地元で老人ホーム納涼祭、そして盆踊りと出番が続きます。


以前は出番のあった後の火曜練習をお休みにすることがよくあったんですが、

立て続けにイベントが来る期間が長くなった最近、

休みにする事は滅多になくなりました。


8月後半も、さらに2本予定があるので、夏休み中はフル活動です。



今日はこれを持参で行きました~

BEATful-Life 和太鼓&GOSPEL(ゴスペル)-DVC00018.jpg

ランド土産の、モンスターズインクのクッキーラブラブ


そう、マイクです。目玉のツヤツヤしてる所には、飴が入ってるんですよ♪

(決して目玉おやじではございません。水木しげる記念館には行っておりません!)


休憩中にみんなで食べました。



…って、この記事のテーマ選択は、『和太鼓』で正しいのかしら(爆)?



前回欠員が多かった分、今日の練習は、大チーム・小チームともに基礎をみっちり。

鏡を使ったフォームチェックは欠かせなくなりました。

映った自分自身と向き合うことで、子供たちはそれぞれ自分なりに気付くようになっていってます。


それが大事。


曲打ちももちろん、初陣もしっかり打ちました。

また、丸さんのコーチで、28日TAKERUさんライブ出演に向けた準備もスタートしました。

あと3回の練習で、調整していきます。



そうそう、和太鼓メンバーズファイルで1番に紹介した年長さんのTKくん。

(メンバーズファイルもあと3人残したまま、すっかりご無沙汰になってますが(笑)落ち着いたら再開します)


スパートをかけて教え始めました。


曲打ちの基礎となる打ち方を、形はともかくリズムを打てるようになったこと。

また、私の言ったとおりの事を、まだ少しですが再現できるようになってきたこと。


今が「その時」だと判断しました。


これから秋にかけて、基本の打ち方で1曲を最後まで打てるようになることを目指していきます。



レベルアップに勤しむ、夏です。


関連記事
スポンサーサイト



ディズニーマジック・オン・ザ・サボテン

リゾート三昧1日目☆初ガイドツアー!!

comment iconコメント ( 2 )

1. 老人ホーム

喜ばれるでしょ

何度か老人ホームに行ったことがあるのですが、
やっぱりねぇ、しんどい場所だと思うんですよ。
入居者は、あの空間だけですべてを成立させてしまうわけですからね。
だから、そういう太鼓の出前だとか、
そういう非日常性が、とても刺激になっていいんですよね。
きっと喜ばれると思います!

名前: わー [Edit] 2009-08-05 08:51

2. Re:わーさん

そうですね。こちらは初期のころから出向いている老人ホームなんですよ。納涼祭はもう5回目くらいですねぇ。他にもクリスマス会で行ったりすることもあります。
中にはお好きな方がいらっしゃるので、実際に太鼓を打っていただいたりするんですよ。

名前: KAYO [Edit] 2009-08-05 21:55

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)