FC2ブログ

今日、うちの仲間の何人かはゴスペル東京のコンサートを見に中野まで行っているんですが、
私は太鼓の練習のため行けませんでしたの(:_;)

なので、その間にサクッと記事を書くワタシ(笑)
今回は、レッスンとは無関係のネタです。
 

これ、大好きなんですよ(*^_^*)♪♪♪

UP ABOVE MY HEAD - Kirk Franklin



カリスマ・カークのアルバム"God's Property"に収録されている曲で、
もうイントロから後ろにぶっ倒れてしまいそうなカッコよさ(≧▽≦)。
"ゴスペル"というもののイメージを思いっきり飛び出してますが(そもそもGod's Propertyというアルバム自体がそう)、Jazzyな雰囲気にハマってしまいました。

過去いろいろな曲を聴いたり歌ったりしてきましたが、
私の中ではダントツNo.1です。
まぁ、万人受けはしないだろうけどね(笑)。

Up above my head I hear music in the air,
Up above my head there's a melody so bright…

There must be a God somewhere…

聴き取りのため間違ってたらすみません。
どこにでも聴こえる音楽、メロディ。
そこには神様がいる。
このシンプル過ぎるほどシンプルなメッセージに、
思わずシンプルに頷いてしまうワタシ(爆)。
だってそうなんだもん。

でも、いざ歌うとなると、
この微妙な和音といいグルーブ感といい、
とんでもなく難しいこと請け合いだよね。

実は過去のゴスペルナイトで、
2回ほど他のチームがこの曲扱ったんですけども。




素人レベルで歌いこなせる曲ではないんだと思い知らされて終わってしまった…(泣)

↑好き過ぎて点数が辛いのヨ(T_T)/~~~ゴメンナサイっっっ!!

関連記事
スポンサーサイト



DOWN IN THE RIVER TO PRAY

Down In The River To Prayパート練習用動画。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)