FC2ブログ

アスモイベント

歌ってきましたよ~♪

先日までのトップ記事に記載してあったとおり、
今回は大原のゴスペルクラスのみなさんとの合同ステージでした。

私たちにとっても、これは初めてのこと。

大原教室は、スタートして約1年。
その直前、講師の先生はうちのクラスのレッスンを体験しにいらしていました。

今回、ウチらの先生は仕事で不在のため、
進行はすべて大原の先生にお任せでした。

如何せん初顔合わせのため、

茂原センターにて、出番直前練習が組まれました。


…ところで、このところ。

比較的平和な出番が続いていたMOBARA GOSPEL CHOIRだったんですけども。

久々に。

下りてきましたよ。
ハプニングの神様が(笑)。


その①。
もともと、大原クラスの方と私とで、ほぼ半分ずつに分けていた"Joyful Joyful"のソロ。

先生によると、そのソロ持ちの方が本番ギリギリにならないと来れないかも…とのこと。

何でも。

御宿のビーチバレー大会の選手として出場中なんだそうで(爆)
幸か不幸か、前日の予選を見事勝ち抜いてしまったんだそうだ( ̄▽ ̄;)

「万が一間に合わなかったら、ソロを全部お任せするかも知れません

…と言われ、
慌てて楽譜をチェックし直すカヨコさん(笑)。


その②。
では、1曲目の"Oh Happy Day"から歌合わせ。

Oh Happy Day~♪♪♪
♪♪…
…あれっΣ( ̄□ ̄;)

曲のサイズが違う~~~( ̄□ ̄;)

ラストのAメロがない

大原の先生は、このサイズのオケを渡してあるとおっしゃっていたので、

どうやら、うちらの先生が伝えるのをすっかり忘れたらしい(爆)。
まぁ変更自体はべつに難しくはないのだが、

今回ソロを細かく分けて、割り振ってあったため、
オーラスを歌うはずのひーちゃん、あぶれる(笑)。

よし。じゃあ。

その直前までの、Wくんフリーソロに…

絡め。

…と、ひーちゃんに無茶ぶりをして、決着(爆)。




…と、まぁ。

ハプニングのパターンとしては。


…新しい( ̄▽+ ̄*)。

いや~。事前練習、あってホントに良かったよ(笑)。


つづく!!


関連記事
スポンサーサイト



いざ本番!!アスモ・センターコートGOSPELステージ♪

午前中は、房総かるた大会。

comment iconコメント ( 2 )

お疲れ様です!

Walker's Heavenの2号です!
いやー、ハプニング…お疲れ様です(苦笑)
Oh, Happy Dayは私たちのバンドでも歌っています!
一番最初に練習した曲で、今ではホコ天の十八番となっています!
以前拍手コメントを頂いたCome By Hereも、歌い手によって曲の感じが違っててなんだかミサ曲みたい!
ゴスペルっていろいろなアレンジ(?)というか、ヴァージョンがあるのが面白いですよね!
とにもかくにも、ハプニングの中お疲れ様でした!

名前: 2号 [Edit] 2010-08-23 18:24

Re

いつもコメントありがとうございます♪

> いやー、ハプニング…お疲れ様です(苦笑)
はっはっは(笑)、びっくりしましたよ(^^ゞ
まあ、2つのクラス合同という、今までにない状況の中で起きたことなんですけど、
歌うはずじゃなかったソロを歌うことになったのは、
長年やってて初めてでしたよ(笑)。
> Oh, Happy Dayは私たちのバンドでも歌っています!
> ゴスペルっていろいろなアレンジ(?)というか、ヴァージョンがあるのが面白いですよね!
私たちも、一番最初にやったのはOh Happy Dayだったと思いますよ(*^^)v。
この曲もそうですが、歌い手さんによって雰囲気もテイストも全然変わっちゃいますね。
ホコ天さんはどんな風に歌うんでしょ?
聴いてみたいです♪

名前: カヨコ。 [Edit] 2010-08-24 14:52

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)